中央区で探偵事務所が不倫相談の調査で手を付ける手順と内容

不倫調査を探偵事務所に無料相談サービスを使い申請し、調査結果から見積り額を算出していただきます。

 

調査方法、調べた内容、かかる費用に納得できたら、事実上契約は交わせます。

 

契約を実際に締結しましたら調査が開始させていただきます。

 

不倫の調査は、2人1組で行われることが多いようです。

 

ただし、依頼者様のご要望をお聞きしまして担当者の数を検討させることはOKです。

 

探偵事務所の不倫調査では、リサーチ中に随時リポートがきます。

 

これにより調査の進捗状況を細かく知ることが可能なので、安心していただけます。

 

 

当探偵事務所での調査の契約は日数は規定で決まってあるため、規定日数分の不倫調査が完了したら、調査の内容とすべての結果をまとめました調査結果報告書がお渡しいたします。

 

調査結果の報告書には、詳しく調査内容について報告され、不倫の調査中に撮影した写真なども一緒に入っています。

 

依頼を受けた調査の後々、ご自身で裁判を立てるようなケースでは、今回の調査結果報告書の調査内容、写真などは大切な明証と必ずなります。

 

不倫調査を我が事務所へ要望する狙いとしてはこの肝要な証拠を掴むことにあります。

 

もしも、報告書の調査結果の内容に納得できない場合は、再度調査の申し込むことも可です。

 

ご依頼された調査の結果報告書に理解して取引が完了した時、これでこの度の不倫調査は終わりとなり、大事なリサーチに関するデータは探偵事務所で抹消させていただきます。

中央区で不倫調査は探偵スタッフが掴んだ証拠を法廷に提出します

不倫の調査といったら、探偵オフィスを想像されます。

 

探偵という仕事は、相談者様からの不倫調査のご依頼を受けまして、ターゲットに関する聞き込み、尾行や、張り込み等さまざまな方法を使い、目的の人物の住所、活動の確実な情報を集めることが主な業務としています。

 

わが探偵事務所の仕事は多種多様でありますが、主な依頼は不倫の調査です。

 

不倫調査はそれだけあるのですね。

 

シークレットが重要とされる探偵の業務は不倫調査にはバッチリといえるでしょうね。

 

当探偵事務所に不倫の調査依頼をしたら、プロ特有の知恵やノウハウ等を用いて、依頼人様が求める情報や証拠を積み重ねて報告します。

 

 

不倫の調査等の仕事は、前は興信所に調査依頼するのが決まりでしたが、昔と違って相手の身元確認や企業の雇用調査がほとんどですので、探偵業のように秘かに調査するのではなく、ターゲットの相手に依頼を受けて興信所から派遣された調査員であることを言います。

 

それに、興信所の調査員はさほど深い調査をしないです。

 

知人へ聞き込みするだけということもあるようです。

 

現在の不倫調査依頼では、ターゲットに気づかれないように、身辺調査をしてほしい依頼が多いので、探偵調査の方が利点は大きいですね。

 

探偵会社にに対する法律は特に制定されていませんでしたが、不適切な営業活動が後を絶たなかったことから2007年に探偵業を取り締まる法律が制定されました。

 

そのため、所定の届出の提出がなければ探偵としての仕事ができないのです。

 

これにより良質な探偵の業務が行われていますので、安全に不倫の調査を任せることができるのです。

 

問題があった時はまずはじめは探偵事務所にご相談してみることをイチ押ししたいと考えます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

中央区で探偵スタッフに不倫調査を要請した時のコストはいくらかかる?

不倫を調査するおすすめは探偵に要望ですが、手に入れるためには裏付等を脱毛に納得がいかなかった場合に、有能な分、経費は高騰する傾向があります。

 

ですが、依頼を頼む探偵事務所で値段は違ってきますので、いろいろな探偵の事務所があればそのオフィスごとに値段が変わるでしょう。

 

不倫の調査の場合では、行動する調査として1人につき調査料金がかかるのです。調査する人の数が増えていきますとそのぶん調査料金がそのぶんかかります。

 

行動の調査には尾行のみ、結果だけの簡単な調査と、予備的な調査、特別な機材、証拠で使えるVTR、調査報告書による一般的な調査があります。

 

相手の行動を調査するのにかかる代金は、1hずつを単位と決めています。

 

契約した時間を超えて調査をする場合には、延長代金が必要になるでしょう。

 

尚、調査員1名あたり60minで延長費用がかかります。

 

 

他に、車両を運転する場合は車両代金がかかってきます。

 

1日1台あたりで設定しています。

 

必要な乗り物の毎に必要な代金は変わるのです。

 

それに、交通費やガソリン代等探偵調査するのにかかる費用等も別途、かかります。

 

あと、現場の状況に合わせてになりますが、特殊機材などを使ったりする場合もあり、そのための料金が加算されます。

 

特殊な機材の中には、赤外線カメラや隠し撮りするためのカメラ、超小型カメラ、隠しマイク、隠しカメラのモニター色々なものが準備できます。

 

探偵の事務所では沢山の特殊機材を使用して非常に高い技術で問題の解決へ導いていくことが必ずできるのです。